我々配合飼料会社は、人間が利用できない資源を

バランスよく配合して家畜に給与し、人間が利用

出来る食品(畜産物)に変換することを仕事にして

きました

一方、我が国では日々食品の作り過ぎや賞味期限の

厳格化によって、大量の「もったいない」が発生しています。

この未利用資源の有効活用を行う為の取組を進めて

いきたいと考えています。

課題はたくさんありますが、新しい当社の役割として

​研究をかさねてまいります。

​これからの取組み

志布志市教育委員会では、2020年度に入学する市内の小学生に配布するために、ゼンリン様に依頼して、

「キッズセーフティマップ志布志市版」を発行することになりました。当社もこの企画に賛同して、小さな小学生に安全を呼びかけています。

「志武士ししまる」は志布志市のマスコットキャラクターであり、2019年12月12日に初出荷を開始した 新工場棟に志布志市の許可を頂き掲載しています。

これからも地域に根差した企業を目指します。

志布志飼料は第二種エネルギー指定工場です。

環境に与える負荷を減らすため、行政の指導を

​頂きながらあ、取組を進めています。