我々配合飼料会社は、人間が利用できない資源を

バランスよく配合して家畜に給与し、人間が利用

出来る食品(畜産物)に変換することを仕事にして

きました

一方、我が国では日々食品の作り過ぎや賞味期限の

厳格化によって、大量の「もったいない」が発生しています。

この未利用資源の有効活用を行う為の取組を進めて

いきたいと考えています。

課題はたくさんありますが、新しい当社の役割として

​研究をかさねてまいります。

​これからの取組み