​<志布志飼料の新工場棟竣工に関するお知らせ>

 弊社は、生産能力の増強と更なる加熱加工ニーズへの対応、製品出荷時の安全性向上を目的に、

平成31年2月から令和2年11月まで新工場棟増設工事を行ってまいりました。

 工事期間中は、多大なご迷惑をお掛け致しましたが、昨年12月3日に竣工し、新たに4ゲートが稼働し、

加熱加工ラインでの製造も開始いたしました。

 また、これまでTB解袋バラ出荷のため、積込時に運転手様に紐ほどき作業をお願いしておりましたが、

多くの銘柄でバラ出荷が可能となりました。

 新工場棟内部のペンキ塗り等最終仕上げ工事がまだ残っていますが、今後とも安全の絶対重視で操業を

続けてまいります。

 引き続き本工場内の改修工事を継続しており、本年8月末ころの完成を目指しております。

工事期間中は、重機等大型車両の出入りが多くなります。

 安全には十分注意して作業を進めてまいりますが、構内通行の際は十分にお気を付けお願います。

​ ご不明な点は、弊社社員までお問い合わせお願い致します。

ヘッディング 2

<志布志飼料新工場棟外観(壁画は 志布志市マスコットキャラクタ-ししまる)>

<新工場棟最上階より志布志湾を望む 新工場棟と本工場棟を結ぶゲートブリッジ>

<新工場棟に増設された4ゲート(右からA・B・C・Dゲート)>

<志布志飼料入場門から新工場棟を望む 新工場棟の傍らには「博の松」があります>

<12月12日AM9:00~ 新工場棟竣工安全祈願祭 並びに 初出荷式を開催>

<12月21日 ボルベリアダグリにて工事関係者様はじめお世話になったかたへの御礼の会>

<平成31年2月21日 新工場棟建設起工式 並びに 安全祈願祭を開催>